キャリアママの新しいライフスタイル提案 ママのわたしSTORY

キャリアママインタビュー・イベント・資格・習い事情報をお届します。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ビジョンストーリーワークショップ
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

「自分の夢と夢実現までのストーリーを
ワクワク楽しみながらつくりましょう」

自分の夢って何だろう?
本当にやりたいことは何だろう?

その答えを知っているのは、たった一人。
自分自身です

■■■■ ■■■■ ■■■■

前回の参加者の声

「自分がこれまで何をやってきたのか、これから何をやりたいのか
再確認する良い機会となりました。ビジョンブックを作っていて
前向きな気持ちになれて楽しかったです。ありがとうございました。(M.Y様)」

「視覚で見る方が記憶に残りやすい。ビジョンストーリーブックをつくることで 潜在意識が出てくることがあるように思える(ナカチャン様)」

「自分が何を大切にしているのかがわかりました。10年後、5年後の夢をワクワクしながら貼っていくうちに実現しそうな気になりました」

■■■■ ■■■■ ■■■■

直感で自分のワクワクのままに雑誌や写真を切り貼りしていくうちに

あなたの望むものやストーリーが見えてきます。

 

それはあなたが日頃気付いていない本当の自分(潜在意識)からのメッセージかもしれません。

 

夢に向かって進んでいける自分への第一歩を踏みだしましょう。

 

ビジョンストーリーブワークショップ

日にち: 2013年4月20日
時間:  10:00-13:00 (9;45受付開始)
場所:  大手町・東京周辺(お申込の方にご連絡します)
料金:  5000円(スケッチブック付き)
持ち物: ご自身や家族の写真、気になるものの雑誌の切り抜き
切り抜いてもよい雑誌を1冊お持ちください
(お互いに交換して切り抜きしますのでご了承ください)
のり・はさみ・色ペン

 

お申込

こんな方におススメ

  • ワクワクしたい
  • 夢を見つけたい
  • 自分らしさをみつけたい
  • やりたいことをハッキリさせたい
  • 右脳を働かせたい
  • 切ったり貼ったりするのがスキ
  • 潜在意識とつながってみたい

内容・カリキュラム

雑誌やパンフレットをみながら、きになる記事や写真を切り抜いて、スケッチブックにペタペタはるだけです。

最後にみんなで自分のスケッチブックを披露して、自分の気付いたことをお話しします。

 

 

 

増やしたいのは過去記憶ではなく未来記憶

私た ちは、「何かしたいなあー」「何かやりたいなあー」って思います。

けれど、たいてい、新しいことにチャレンジするときは、「でもな・・・」と思います。

「でもな・・・」の後には、いろいろ言い訳が続くわけです。そしてそのいいわけは
過去の失敗・体験の記憶を言い訳にしているのです。

私たちには、「過去記憶」「今現在記憶」「未来記憶」という、記憶の貯金箱があるそうです。
記憶の量の多いところから、今現在記憶にアクセスするらしいのです。

ビジョンブックセミナーに参加すると、「こうなりたいなあー」「こうしたいなあー」「こうなったらいいなあー」という

未来記憶を貯金することになります。

「未来記憶」の方が「過去記憶」よりも貯金高が多くなれば、「でも・・・」「だって・・・」が減っていきます。

本当にやりたいこと、したいことがビジョンではっきり意識することができ、行動を起こしやすくなるのです。

自分が何が好きでどうなりたいのかを知ることは楽しいのです。

ビジョンとして見ることで、引き寄せ効果も期待できるのです。

 

 

お申込

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ビジョンストーリーワークショップ
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

コメント

コメント