キャリアママの新しいライフスタイル提案 ママのわたしSTORY

キャリアママインタビュー・イベント・資格・習い事情報をお届します。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 福井遥子様 (マーケティングコンサルタント) (後半)
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

福井遥子さん大手企業での経験を経て独立され、フリーランスでマーケティングコンサルタントとしてご活躍されている福井遥子さんです。

人生は幸運な偶然の積み重ねであると、その幸運な偶然を楽しまれている自然体な姿がとても魅力的でした。

後半は子育てとの両立の秘訣やご自身が大切にされていることを伺いました。

前半はこちら

 

責任の重さと喜び

Q. 起業されて良かったこと、苦労されたことは。

福井遥子さん起業についてはそのような流れでしたので、本当に自然と結果的に起業という形になったような感じがします。

良かったことは、サラリーマン時代は時間に追われて夕飯を作ることもままならなかったのですが、起業して仕事量もクオリティを保ちながらキャパシティを考えられ、自分の時間をマネージできるようになったことです。「夕飯をきちんと作って子どもとゆっくり食べたい」というのも独立の大きな動機のひとつでした(笑)。

逆に、苦労と言いますか、会社ではなく「個人」に全ての責任があるという事が最初は精神的に辛くも感じました。しかし、成果が出た時の喜びは今まで以上。とにかく、目の前の仕事に「全力投球」し、締め切りは絶対守る、誰かを紹介します等小さな約束も必ず守るといったことを心がけてきました。

 

人のご縁、本のご縁

Q. お仕事はどういう形で受けていらっしゃいますか?

福井遥子さまありがたいことに、基本は、全て人からの紹介や紹介の紹介などの縁でいただいています。

また、2010年4月に「お客さまの”生の声”を聞くインタビュー調査のすすめ方 」という本を出版したところ、その本を読まれた企業の方から問い合わせを多くいただくようになりました。本を読まれた方は「消費者の声を生かそう」「自分たちでも調査しよう」という趣旨に共感してくださる方が多く、お仕事に繋がりやすいですね。

 

大学院で理論と実践がつながった

Q. ママという立場でお仕事をされていて、工夫されている点は。

福井遥子さん生活圏(自宅、保育園、ワーキングスペース)を徒歩5分?10分以内にすることで、移動時間を少なくしているのが大きいのかもしれません。

基本的に家事や仕事は手早い方なのですが、あまり完璧を求めないことでしょうか。それと自分以外でもいい家事は食洗機、自動掃除機、乾燥機付洗濯機などマシーンに任せています。笑。その代り、料理は自分で作ることを大事にしています。

また、10時?5時くらいをワーキングタイムとしていて、子供たちが保育園や小学校に行っている間に仕事をしています。その中でも学校の行事や習い事が入ることもあるのでオンとオフを分け切ることはせず、日々の予定は混沌としています。しかしやるべき仕事の内容と時間配分は前もって手帳とにらめっこして考え、どの仕事をいつするかは明確にしています。

そういう意味では切り替えることやマルチタスクが昔から得意な方なのかもしれません。

 

細く長くマーケティングに関わる

Q. 今年の目標と5年後の目標はなんですか?

福井遥子さん今はマーケティングについて企画、分析、提案の一連の仕事をしていますが、今後は人材育成や企業の中にプロジェクトのような形で入り、一緒に考えていく形に関心を持っています。

基本的に、世の中が楽しく豊かになることのクライアントの企業を通じて手伝っていきたいのでマーケティングの仕事を続けていきたいと思っています。

将来的には選択肢としては事業会社で働くのも面白そうかなとも思いますし、その場その場で考えていきたいなと考えてます。生涯現役で細く長くマーケティングに携わっていきたいという想いは変わりません。

 

偶然の出会いを楽しむ

Q. 福井さんが大切にされていることは何ですか?

福井遥子さん学生の頃に観た映画にあった「人生は幸運な偶然の積み重ね」という言葉が好きで、モットーにしています。

何が好きかや方向性は知っておいたほうがもちろんいいのですが、幸運な偶然を楽しむ、思いもよらない機会を楽しむという考えかもしれません。その場その場で縁のあったことに全力で取り組んでいった結果、実際に今は幸運な偶然の積み重ねでここまできています。

トンネルの時期、模索の時期に何とかしなくてはと一生懸命考えていると、偶然の出会いがやってきます。モヤモヤしたり、自分で居心地が悪いなという時期があり、考え抜くからこそそういう時に新しい道の声がかかったりしています。

あとは、癖なのかもしれませんが無意識に自分のSWOT分析をしています。笑。その際に、環境要因など変えられないことや内的要因の自分で変えられることを見極めて、自分で変えられることに常にフォーカスするようにしていますね。

 

ママの力が必要とされる時代

Q 最後に好きなことを仕事にしたいと思っているママへのメッセージとアドバイスをお願いいたします。

福井遥子さんマクロ的な観点では人手不足の時代が来て、働き手に対する需要が出てくるのではないかと思います。

子供を産んで育てるという事は気づかないうちに社会性がすごく高まり、マルチタスク力がレベルアップしているのです。子育てを経験することで、不条理にも耐えられる精神的な強さなども身についていたりします。

仕事はまさに人と人。OAスキルも大事ですが、何よりも人と人とのコミュニケーション能力や生活者の視点がこれから益々重要になるのではないでしょうか。これからチャンスはあると思います。

 

 

憧れのママをみつける

福井遥子さん学生時代、自分にどのような仕事が向いているのかが最初はわからず、大学にあった何千枚ものOGの詳細な働き方のレポートを片っ端からめくって見たことがありました。

そうして色んな人の働き方を見て、ぴんときたのが日用品のマーケティングだったのです。

沢山の事例に触れることで、自分に合いそうなもの合わなさそうなものが直感的に分かる場合もあります。自分の頭の中だけで考えるとわからなくなりますが、ケースを知ることで自分にしっくりくる働き方が見つかるかも知れません。

そういう人を真似したり実際に会ってみたり、話を聞いてみるときっと自分にとってピンとくるものが見つけられるかもしれません。良かったら実践してみてくださいね。

(インタビュアー 小宮敦子)

【撮影場所のご紹介】
Benkyo cafe 北参道ラーニングセンター
Benkyo café 北参道ラーニングセンター
今回のインタビューは福井さんも利用されているコワーキングスペース「Benkyo cafe」北参道ラーニングスタジオにて行いました。近年は自宅以外でも気軽に仕事ができるコワーキングスペースがどんどん増えてきて便利な環境になっていますね。
http://benkyo-cafe.net/

 

福井遥子さま プロフィール

千葉聖美さん1994年津田塾大学国際関係学科卒業。マーケティングMBA。大学卒業後、ユニ・チャーム(株)入社、生理用ナプキン・大人用失禁用品などの新商品開発・マーケティングを担当。消費者ニーズ抽出・戦略立案・マーケティングミックス実行の一連のプロセスに関わり、現場のマーケティング実務ノウハウを身につける。その後(株)シービックにて世界トップシェア浄水器「ブリタ」や通販化粧品など、ブランドマネジャー・シニアブランドマネジャーとして売上・利益責任を持ち、ブランドのたて直し、新ブランド開発等を遂行する。マーケター育成にも関わる。
2003年より(株)マーケティングコンセプトハウスにてグループインタビューの企画・司会・分析に携わり、数多くのプロジェクトに関わる。梅澤グループインタビューカレッジ修了。
2006年独立し、コンサルティング、リサーチサービスを提供している。 有限会社アイボリーマーケティング代表。

 著書 「お客さまの”生の声”を聞くインタビュー調査のすすめ方

 有限会社アイボリーマーケティング

 

女性が好きなことをしながら育児も仕事も楽しめる場をITを通じて創り出すことを目指して活動中。 大学卒業後、出産育児関連事業に携わり3年間で200人のママと交流。リアルなママの喜びも悩みを知る。 2社目では、女性活用プロジェクトに参画し、企業の女性活用の理想と現実を目の当たりにする。 海外での業務も経験し、欧州のワーキングマザーの実情からも学ぶ。現在はIT系企業に勤務し、 個人が才能を活かして制約に捉われない新しいワーキングスタイルが増えていくことを実感。 自分の好きなこと、経験やキャリアを活かして自らの働く機会を自ら創出するスタイルを 実践しているママ起業家インタビューを実施。?

 

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 福井遥子様 (マーケティングコンサルタント) (後半)
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

コメント

コメント

こちらの記事もオススメです

ファイナンシャルプランナー 八木陽子様八木陽子様 (ファイナンシャルプランナー) (後半)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA千葉聖美様 (インテリアデザイナー) (後半)
島田敦子インタビュアー 島田敦子