キャリアママの新しいライフスタイル提案 ママのわたしSTORY

キャリアママインタビュー・イベント・資格・習い事情報をお届します。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 辰元草子様 (アニヴァーサリープランナー)  (後半)
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

辰元草子さん

好きなことをお仕事にして、愛する家族や友人との時間を大切にする。
誰もが願う夢を実現している辰元さんは自分の好きだと思うことを積み重ねていった結果、他にはないサービスを提供できるようになったそうです。

「好きな事を見つけて、それを磨く事」、そして好きな事を見つけるヒントを伺いました。 

⇒前半はこちらです

アニヴァーサリープランナー 辰元草子さん
2人の娘たちに開いてきたお誕生日会が評判を呼び、2006年に子どものパーティを出張プロデュースする「Kids Party Produce JOIE-HERB(キッズパーティプロデュース ジュワ・エルブ)」 を立ち上げる。ママのための簡単でセンスのよいパーティアイデアを直接教えてもらえるキッズパーティ講座、子どもが主役のキッズパーティレッスンはどれも大人気。
【オフィシャルWEBページ】Kids Party Produce JOIE-HERBE

 

育児と仕事はどのように両立されてきたのですか?

久保田薫さんアニヴァーサリープランナーとして働きながら、週1−2日程度会社での勤務もしていますが、基本的に、「普通のママでいたい」と思っていてそれを大切にしています。仕事は、具体的には月1回のアニヴァーサリープランニング、ママ向けのバースデープランニングのレッスン、子供向けのワークショップ、パーティグッズの販売、企業からの依頼、執筆のお仕事、とさらに会社員としての仕事が主になっています。

基本的に子供と過ごす時間を取るために、仕事は子供達が学校に行っている間にしています。それでも仕事が遅くなることもありますし、お迎えに必ず行ける訳ではないので、そこは、夫、ママ友、実家の両親の力を借りて両立しています。

地元の鎌倉が土地柄なのか、コミュニティの結びつきが強く、近所のママ友同士でお互いの子供の面倒をみたりとお互いのサポート体制ができています。さらに、ご近所さんで新年会やお花見など様々なイベントをしたりと、とっても仲が良いのも心強いところです。周りの人たちのお陰もあり、ものすごく苦労するということはなく、ここまで仕事と育児を両立することができました。

 

お仕事する上で気をつけていることはどのようなことですか?

辰元草子さん何事も責任感をもってプロフェッショナルとして達成する。このことは会社員時代から心がけてきました。「全ては自分の責任」と思うことで自分に言い訳せずに実行することを大切にしています。

自分の好きなことをやっているというのはとても楽しい事ですが、実は同時にプレッシャーや緊張感もとても感じます。全部を自分が思った通りに実現するには、本当に努力も必要ですし、プレッシャーや緊張感で寝られないこともあります。そのような中で支えになっているのは、話を聞いてくれる夫や友人の存在です。特に夫は本当に悩んだ時などは、男性の視点で仕事の方向性についてアドバイスをくれ、とても頼りにしています。

どんな仕事もそうだと思うのですが、仕事はプレッシャーのあるものですし、時には本当に悩んだりもしますが、成し遂げた後の達成感が格別で、また新しい次のチャレンジをしたい!といつも思っています。

長期的に見た自身の人生も大切に

辰元さんの多彩なアイデアはどのように思いつかれるのですか?

 子供のお誕生日会を開催する度に「どうしたらもっと楽しくなるかな?」と考えてました。考えるといっても、自分の好きなことだからなのか、ワクワクしてどんどんアイデアが湧いてきちゃいます。

例えば、女の子であればラブリーなテイストに、男の子であれば、パイレーツパーティなどみんなが楽しめるテーマを決めてみたり、それに従って色を決めて、バナーやバルーンを使って壁を華やかにしたり、お食事は子供が食べやすいフィンガーフードタイプでかわいく作ったりと、子供達がワクワクして楽しくなるにはどうしたらいいかなと思うとアイデアが色々と出てきます。

そして、どなたでも楽しんでいただけるように、基本的にお金や手間をあまりかけず、身の回りにあるもので用意できるものでできることを心がけています。

今では自分の中でセオリーができているので、テーマや色、演出や、誰でもできるシンプルで簡単なアレンジなど足し算引き算しながら、ある程度の型をもった上で依頼いただいた方に合わせて演出を考えています。

将来のビジョンや今後やりたいことを教えてください

辰元草子さん最初に、近い将来では、アニヴァーサリープランナーのディプロマを創設したいと思っています。自分だけではなくて、沢山のママが同じようにお誕生日会をプランニングできたらきっと、もっと楽しい世界が広がるのではないかな、と思っています。私にとって、お誕生日会そのものが子供にとって「プレゼント」だと思っていて、そういったプレゼントを沢山世の中に生み出せたらいいなと思っています。

また、何よりも子供達に想い出に残るパーティを開きたいというママが沢山いらっしゃるのを感じ、少しでも私が役立てたらと思っていますし、そういったママの活躍の場を提供できるようになりたいと思っています。

また、今年3月に香港でもパーティをプランニングする予定で、これからはオファーがあれば、日本だけではなくて様々な場所で開催できたら嬉しいです。

遠い将来としては、夫婦二人で老後にハワイに住みたいね〜とよく話しています。夫婦のんびりとハワイで過ごすことが本当に夢ですね。私自身、周りの方からはとてもアクティブに見られるのですが、実はプライベートでは家族みんなでぼーっとのんびり過ごすことが好きなタイプだったりもするんですよ。笑。

  

最後に好きなことを仕事にしたいと思っている女性、ママへのメッセージとアドバイスをお願いいたします。

辰元草子さん結婚、出産、子育てを経験して感じるのですが、子育て中の「家にいなきゃいけない期間」というのがチャンスの期間なのかなと思っています。自分が次に働くというダッシュできる時期に向けてウォーミングアップをしておく期間だと思うと、違う見方もできるのではないかなと。

学校や習い事に通うのでもいいですし、無理せずマイペースに自分の好きな事を続けてほしいなと思っています。まず最初の一歩は、「好きな事を見つけて、それを磨く事」を気にかけてほしいです。せっかく始めてみても辞めてしまったらおしまいですし、できればやり続けてみてほしいなと思います。

そして、自分の好きな事というのは、探すというよりも「自分にあるものに気づく」ということかなと思っています。まずは何よりも自分自身を知る事が大切です。好きなことなら、好きだからこそ、自ら研究して工夫してということを自然にできると思うのです。そういったことを積み重ねていってみてほしいなと思います。

自分ができることをやるのではなくて、自分の好きだと思うことを積み重ねていく、これが一番振り返って大切だったと思っています。

(インタビュアー 島田敦子)

辰元草子さん プロフィール

アニヴァーサリープランナー。テレビCMのマーケティング会社勤務ののちに、結婚出産を経て2人の娘達に開いてきたお誕生日会が評判を呼ぶ。エコールエミーズプロフェッショナルコースディプロマ取得後、記念日を企画する「ジュワ・エルブ」を主宰。「記念日を想い出に残るものに」をコンセプトに数々のキッズパーティをプロデュース。「ママのためのキッズパーティ講座」「親子で楽しむキッズパーティ」などのイベントも開催。夫と2人の娘と鎌倉に暮らす。

2011年3月に講談社より「簡単でセンスがいい!はじめてのお誕生会」
2012年11月には小学館より「ポケモン・スイーツ de Happy パーティ」
2013年3月に講談社より「親子で楽しむ 12ヶ月のキッズイベント」
他にも雑誌・プロデュースなどへ多数活躍

はじめてのお誕生会ポケモンスイーツdeHappyパーティー親子で楽しむ12か月のキッズイベント

【HP】「Kids Party Produce JOIE-HERBE   (キッズパーティプロデュース ジュワ・エルブ)」
【ブログ】 辰元草子さんブログ

島田敦子慶應義塾大学 総合政策学部卒業。
卒業後、出産育児関連事業で広告宣伝を担当。インタビューしたママの数は100人を超える。自動車メーカーに転職後一貫してマーケティングを担当。ダイバーシティ推進プロジェクトにも参画し、女性活用の組織立ち上げや女性能力活用について多数の企業ヒアリングを行う。1年間海外研修生として、英国オフィスに勤務。海外でのワークライフバランスを身を持って経験する。震災を機にIT系企業に転職し、現在に至る。キャリアを積んだ女性が結婚、出産などライフステージが変わっても輝き続けられる世の中を目指して、ママ起業家のインタビューやロールモデルとの出会いの場となるイベントを企画実施

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 辰元草子様 (アニヴァーサリープランナー)  (後半)
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

コメント

コメント

こちらの記事もオススメです

fukuisan16福井遥子様 (マーケティングコンサルタント) (後半)
ujiiesan-17氏家祥美様(ファイナンシャルプランナー) (後半)
kubotasan22久保田薫様 (ライフプランナー) (後半)