キャリアママの新しいライフスタイル提案 ママのわたしSTORY

キャリアママインタビュー・イベント・資格・習い事情報をお届します。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 氏家祥美様(ファイナンシャルプランナー) (後半)
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

氏家祥美さん専業主婦から再就職、そして独立を果たされたファイナンシャルプランナーの氏家祥美さんですが、女性が働き続けることの素晴らしさを伝える活動もされています。

専業主婦だったからわかる経験からのアドバイスを頂きました。

(前半はこちらです)

 

きっかけは子どもの成長

Q 独立後について教えてください。

 

氏家祥美様ハートマネーとして独立後は、渋谷にシェアオフィスを借りてそちらで活動をしていました。前職時代から知り合いのマネーライターの方々から連絡をいただいて、ちょっとずつ雑誌のマネー特集を担当したりと活動をするようになりました。独立と同時に「もっと貯める!」(主婦の友社)という本を出せたこともプラスに働いて、「家計管理」「貯める」といったら氏家というイメージができたようです。次第にネット等で検索した方から取材や相談、講演のお仕事の依頼が増えていきました。リピーターの方やご紹介でもお仕事が広がり、さまざまなご縁に感謝しています。

 

地元蒲田での開業

Q.独立後に家庭との両立で工夫されている点はありますか?

氏家祥美様渋谷から、大田区の蒲田に事務所を移転することになったのは大きいと思います。同じ大田区に居を構えるFPの友人と、一緒に大田区でオフィスを借りることができました。そのため、仕事と衣食住を近くできたことが両立の観点では一つ大きいと思います。
勤務時間も10時~17時に自宅から徒歩でオフィスに出勤し、忙しい時などは早朝からオフィスで働くことができるようになりました。

思い切って地元にオフィスを開いたことで、大田区の様々な士業の方々とのネットワークもでき、新しい仕事も広がるようになり地元で協業できることも大きな強みとなりました。

また、パートナーのサポートもとても大事だと思います。仕事で忙しいオーラを私が出していると家族にも不機嫌が伝染しますが、腹をくくって一緒にのんびり時間を過ごすと、いつの間にかみんなで部屋を掃除してくれていたりします。それから、「今ご飯の支度で手が離せないからゴミ出しをお願い」と自分も家事をしていることを伝えながらお願いすると、ただ「ゴミ出しをやって」と言うよりも素直に受け入れてもらえるような気がしています。そういった日々の小さなやりとりを最近は大切にするようにしています。

 

人生の決断に関われる

Q5年後のビジョンや今後やりたいことを教えてください。

氏家祥美さんお金は幸せに生きる道具だと思っています。それなのに、その上手な扱い方を学校では教えてくれません。手間をかけなくても家計管理はできるし、社会保険や税金、金利の仕組みがわかると、ニュースも面白くなるし、すごくお得になることがたくさんあります。

今年、「3カ月でマスター!スマート家計入門」と言って、だれもが家計管理の基本をマスターできる3か月集中講座をスタートしました。10月から第3期生がスタートします。長年やりたかったことをひとつカタチにすることができました。

この秋からは、子連れで来られる育児休業中のママ向け講座も開設予定。それから、以前から続けている女性起業家向けの活動「キャリア35」 )や、大学生にライフプランを伝える活動も続けていきます。

お金はたくさんあれば幸せではなく、目的や価値観にあわせて上手に使えてこそ幸せになれます。「お金は幸せに生きる道具」です。その大切なお金を得ながら、生きがいややりがいまでも感じられるのが「仕事」です。これからもセミナーや家計見直し相談で、お金を上手に扱うコツを伝えながら、仕事も暮らしも大切にしたい女性たちを応援していきたいと思っています。

 

自分の経験を子どもに還元できる

Q最後に好きなことを仕事にしたいと思っているママへのメッセージとアドバイスをお願いいたします。

氏家祥美様仕事がうまくできない、家族が仕事を理解してくれない。働いているといろんな悩みがありますよね。私の場合は、専業主婦期間が7年ありましたが、やっと自分が納得できるところまでくるのに同じ7年かかったと思います。一度に多くを求めないで、あきらめずに続けてみると、だんだん道が開けていくこともあります。

また、母親が働くこと、もしくは何かしら社会をかかわっていくことで、子供に社会を伝えるという大きなものを与えられると思っています。母親自身が社会で経験したことを自ら子供に還元していけるということはとても素晴らしいことだと思います。ぜひ仕事を続ける、社会に関わるということを積極的にやっていただきたいと思います。

(インタビュアー 小宮敦子

 

氏家祥美さま プロフィール

氏家 祥美さま
立教大学社会学部卒業。

旅行会社に就職後、専業主婦となり、7年間子育てに専念。

2003年にファイナンシャルプランナー(FP)の資格を取得してから、人生ががらりと変わる。

2005年に女性4名で株式会社エフピーウーマンを設立。相談・講演・執筆の3本柱で、お金の知識の普及に奔走する。2007年に「仕事で稼ぐ」支援もしたいと考え、キャリアカウンセラーの資格も取得。2010年に独立。女性のためのお金と仕事の相談室「ハートマネー」の代表となる。

2012年、お子さん連れで来られる相談&セミナールームを大田区蒲田にオープン。

「未来をイメージして、今できることから始めれば、未来は必ず良くなる!」を信条に 、ライフプランセミナーと、貯まる仕組み作りのアドバイスをしている。

著作・監修】

「もっと貯める!−知識0でもできる!貯蓄&投資入門」(主婦の友社)

「貯める!—貯金0円からのお金持ち入門」(主婦の友社)

「幸せになる♪女の一生マネーBOOK」(メディア・テック出版)

「女性のための一生困らないお金の貯め方・増やし方」(法研)

「アイワイカードオリジナル家計簿」(2007)&(2008)

「お金が貯まる!スピード家計簿」(宝島社)

「はじめてのネット株入門教室」(ソーテック社)

「はじめての株 入門教室」(ソーテック社)

【HP】 http://www.heart-money.net/

 

女性が好きなことをしながら育児も仕事も楽しめる場をITを通じて創り出すことを目指して活動中。 大学卒業後、出産育児関連事業に携わり3年間で200人のママと交流。リアルなママの喜びも悩みを知る。 2社目では、女性活用プロジェクトに参画し、企業の女性活用の理想と現実を目の当たりにする。 海外での業務も経験し、欧州のワーキングマザーの実情からも学ぶ。現在はIT系企業に勤務し、 個人が才能を活かして制約に捉われない新しいワーキングスタイルが増えていくことを実感。 自分の好きなこと、経験やキャリアを活かして自らの働く機会を自ら創出するスタイルを 実践しているママ起業家インタビューを実施。
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 氏家祥美様(ファイナンシャルプランナー) (後半)
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

コメント

コメント

こちらの記事もオススメです

ファイナンシャルプランナー 八木陽子様八木陽子様 (ファイナンシャルプランナー) (後半)
fukuisan16福井遥子様 (マーケティングコンサルタント) (後半)
島田敦子インタビュアー 島田敦子